HOME > 頭皮のコラム > アーカイブ > 2016年11月

頭皮のコラム 2016年11月

脂漏性皮膚炎 to 頭皮の臭い

酸化した人の『脂』は鼻を避けたくなる臭いがしますね
 
食用の『油』も酸化すると食欲を減ずるイヤーな臭いがします。
 
アミノ酸系の弱酸性シャンプーで洗い残した皮脂は臭わないのでしょうか?
 
"シャンプー"は、弱酸性のアミノ酸群からなる、毛髪と、代謝し続ける毛根・毛穴・頭皮も洗う行為です。
 
頭皮をキレイに、つまりスカルプ・ケアを主な目的として【SN竹炭クレイ】で、クレイの力だけでなく、

炭の吸着力で、臭いも積極的に手当しましょう
 
 
《※》高温で焼いた竹炭には大小さまざまなナノサイズの孔が無数にあり、酸化した皮脂や汚れと"臭い"を吸着します
 
そして竹炭のミネラル成分は焼く前と比べ3倍に凝縮されます。

そして粘土(クレイ)のミネラル分とブレンドされて、髪にハリも生まれます。
 
最後はもちろんSNシャンプーで、安全性高く洗い流しましょう。

20161126185948-701679cf84570db32e0daa26f998bd35f67660ef.jpg

★炎症し赤くなった頭皮脂漏性皮膚炎には「精油」の SNエッセンシャルオイルの自然な殺菌・除菌のパワーとともに手当しましょう

__o○o o_____o○o o_____o○o o_____o○o 
なごやしずえ理容室
東京都目黒区祐天寺2-8-3
TEL / FAX 03-3711-0913 / 03-3711-0916 
__o○o o_____o○o o_____o○o o_____o○o 
 

脂漏性皮膚炎に適切なシャンプー

 
毛根部は、日々刻々と、新陳代謝している。しかし、毛髪は新陳代謝していない。
 
 
確かに毛髪は、弱酸性に傾くアミノ酸群からできています。

しかし、頭皮は毛穴が多く、よって『皮脂』=『脂』を代謝し続ける、皮脂腺も付随して多くある所です。
 
脂漏性皮膚炎や湿疹では、頭皮(スカルプ)重視で選びましょう。

img_SNshampoo_sn_entry_01.jpg

皮脂分泌 と 睡眠、 副腎皮質ホルモン と アドレナリン、 ストレス と ステロイド

徹夜などをして、本来なら充分に休息(睡眠)を得られずはずの時に交感神経を働かせていると、アドレナリンの分泌過多からも皮脂分泌が盛んになります。
 
副腎の「髄質」からアドレナリンを分泌する<副腎髄質ホルモン>は「闘争のホルモン」とも言われます。
それに対し、やすらぎをもたらすホルモンが<副腎皮質ホルモン>です。
体をストレスなどから守る免疫のはたらき<春。花粉症to脂漏性皮膚炎noスカルプケアno記事>
炎症をおさえるはたらき<花粉症、乾燥、ステロイド、目薬no記事>
などをします。
 
「日常的に重いストレスを感じつつ長時間、仕事をしていて、頭皮一面のこびりついたフケになった」というお話はよくうかがいます。
責任世代でなは特にでしょう。
また、忙しくしていたら、かゆい脂漏性皮膚炎になって、皮膚科に行ってステロイドを処方されて、余計に赤くなって、かゆみも治まらず、何か違う、というお話しもうかがいます。
 
現代生活は夜型の傾向にあり、また食生活からも皮脂対策として安全性高い【SNシャンプーリンス】の有用性、
持続可能な【SN竹炭クレイ】【SNエッセンシャルオイル】でのスカルプケアの重要性がここにもあるのです。


img_SNshampoo_sn_entry_01.jpg

1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

このページのトップへ