HOME > 頭皮ケアを体感したお客様の声 > 女性 > 普通のパーマだと頭皮が痛くて 抜け毛になる

頭皮ケアを体感したお客様の声

< 秋、抜け毛・薄毛で悩まない様に夏バテ防止・体内ケアの梅酵素  |  一覧へ戻る  |  脂性 皮脂の臭い ni 汗くささ no 科学(サイエンス) >

普通のパーマだと頭皮が痛くて 抜け毛になる


(>_<)「髪の根元は痛いし、髪は抜けるし、、、」

なごやしずえ理容室では、少し強くかかり過ぎたので「どうしてかしら?」と首をかしげていたところ、お便りをいただきました。

"(-""-)" 1か月前にお住まいのご近所でパーマをかけたら、すぐに取れてしまい、その上、髪の根元は痛いし、髪も抜けて、、、ということでした

⇒【SNシャンプーなごやしずえ理容室】から

〇〇様は、女性ですが、200倍拡大チェックをすると脂症です。よくある例で、お父様似だそうです。

体質遺伝された様で、細毛でパーマをかけないとボリュームが出ず、スタイリングにも影響して来ています。そこで米発酵パーマ液でパーマをかけに隣県よりご来店されていらっしゃいます。

ホームケアでは【SNシャンプーリンス】に女性バージョン版の脂症頭皮向きの育毛剤をご使用です。

◆ヘアカラーは【SNナチュラルブラウンヘナ】で◆

また細毛のため、ヘアカラーもスカルプケアをしながら、髪にハリを出す【SNナチュラルブラウンヘナ】でカラーリングをされています。

◆育毛ケア◆
パーマとヘナの間に1回、【SN竹炭クレイ】with【SNエッセンシャルオイル】でのスカルプケアと、育毛剤の導入をしていらっしゃいます。

※入浴してもプールに入ってもプールの水や、浴槽の湯が体内に入らないのは電気的バリアがあるからです。そのため、なごやしずえ理容室では、バリアを通過する様に成分をイオン化した育毛剤を毛根の奥にまで導き入れ、届けます。

◆ナノ・サイズの育毛剤について◆

ナノ成分だという育毛剤は【なごやしずえ理容室】では疑問で、採用していません。肺に吸入された場合は容易に血中を回る可能性もあるからです。

「ナノ」とはギリシャ語で「小人」という意味に由来し、1億分の1サイズの事です。

(サイズ・例)
1ナノメートル = 0.000 000 001メートル
1ナノ秒 = 0.000 000 001秒
化粧品ナノ原料 = 100万分の1ミリ
アスベストも形状的には『ナノ』の一種です。だから、目に見えずに、肺の奥深く、細胞を通り抜けて入り込み、ソレが付着した衣類を洗濯した家族にまで深刻な二次被害が出ています。

また、ディーゼル排気粒子(DEP)には大量のナノ粒子が含まれています。各地の喘息被害訴訟が良い例です

★化粧品や育毛剤におけるナノテクオロジーのリスクは、バリアである肌や頭皮を通過して体内に浸透し、肺に到達する可能性を持っているためです。導入は毛根にのみ届けます。

そして、現代の化学技術では、混合困難な材料のナノレベルでの組み合わせは可能なのです。

★★ナノカプセルとは、肌の細胞間から浸透するサイズなのです。
 


 英国王立協会と王立工学アカデミーでは環境影響が立証されるまで、潜在的な利益が潜在的なリスクよりも大きい事が確認されるまで、
禁止ならびに、できる限り避ける様、また、情報の公開を勧告しています。

 

化学は、薬の様にプラス面もあり、利便性も多数もたらしました。化学を賢く使う智恵をもち、持続可能なケアを目ざしていきたいものです。

★エジプトのピラミッドに壺に入って『薬』として描かれた、人類のロングセラーアイテム、カリ石けんをベースに皮膚と髪の生理に逆らわず、

優しく働きかける自社製品の機能性石けん系シャンプー【SNシャンプー】と、殺虫剤にもなるカチオン界面活性剤を使用していない【SNリン

】を基本とする髪の声を聴く、肌の声を聴く【なごやしずえ理容室】のスタンスです。

 

< 秋、抜け毛・薄毛で悩まない様に夏バテ防止・体内ケアの梅酵素  |  一覧へ戻る  |  脂性 皮脂の臭い ni 汗くささ no 科学(サイエンス) >

カテゴリ:

このページのトップへ