HOME > 頭皮のコラム > アーカイブ > 2020年10月

頭皮のコラム 2020年10月

頭皮にやさしい=髪にも+なヘアカラーで持続可能性を追って

一般的な白髪染を続けてると、髪が痩せてきやすいですネ。
ご年配の、特に黒系に染めるていらっしゃる方の髪の、ハリ・コシの無さを目にすることありませんか?
 
頭皮 (地肌)毛根の200倍拡大チェック、4万例以上、持続可能なケアのSNシャンプーなごやしずえ理容室】は、自身が肌弱く、頭皮にやさしい使い続けられるカラー剤でなくては、ヘアカアーができません。
(一般的なヘアカラーは、つけた途端、チリチリ・カッカとカチカチ山状態になって耐えられないのです。)
 
つまり最近始まったサスティナブリティーでなく、自身の肌を守るために20数年も前から【SNシャンプー】で、20201016194718-01e7bc3a113372321b3ee418a299e1bf4f1d7448.jpg
持続可能性であることを、求め続けてきたのです。
なごやしずえ理容室自身は目にみえるほどのアトピーではありません。なごやしずえ理容室くらいの肌の弱い方は多くおいでです。

そして、
30倍拡大/反射・無反射レンズチェック1万8千例以上で、持続可能な肌ケアの【なごやしずえ理容室】のカラーリング・メニューは、
ゼロタッチ技法に、植物エキス配合2剤なども含めて全て、頭皮へのやさしさをさらに追及してきていました。

 o○o。.。o○o。 .。o○o。..o○o。 o○o。.。o○o。 .。o○o。..o○o。
 
新登場のハーブマジックカラーも、頭皮にやさしい。と、いうことは、肌の変化した髪にも良い結果を与えます。

頭皮トラブルの改善が進むと、1日も早く染めたいというご要望の多さからの導入です★

西洋薬は対処療法として効果がシャープです。が、ステロイドの様に副作用の問題もあります。
それに対し和漢ハーブは生体が本来持っている機能そのものを健全に、より若々しい状態へ導いていきます。
 
皮膚の水分保持機能が健全であればみずみずしい肌となり、外部からの抗原や刺激物質の皮膚内進入を防ぎます。
20201016194422-e191718e050d630512081a3077d5a2e38ba2729a.jpg

ご相談・ご予約は、●nagoya@sn-shampoo.com  ●03-3711-0913 へ

▼ところで、黒系のカラー剤はジアミンを使わないと、残念ながら色が出ません。。。

※「ジアミン」とは「酸化染料」と呼ばれている一種の染毛成分の中で、特にアレルギーを発症しやすい頻度が高い「パラフェニレンジアミン」を略した酸化染料の俗称です。

現在、多くのヘアカラー剤には「酸化染料」と呼ばれる化学成分が使用されているものがほとんどです。
その「酸化染料」が原因となって起こるアレルギー性接触皮膚炎のことを『ジアミンアレルギー(ジアミン)』と呼びます。

厚生労働省でもその危険性をよびかけ続けています。

脂漏性皮膚炎,ステロイド,汗かぶれ,頭ニキビ,抜け毛を改善

2020年コロナ禍の夏は異常に蒸し暑かったですネ。
秋になって汗も落ち着いてきて、汗かぶれではなかった。
脂漏性皮膚炎と診断されて悩まれている方が増えています。
 
数年前に皮膚科に通ったのが再発していないかという?ご心配のお声もいただきます。
いずれも抜け毛につながっているからです。(>_<)
 
20201003164845-35d1c8f2d364dfaad29149c491997e8f44d65d9a.jpg
■頭皮の皮脂を洗いましょう!
 
 
 
 
 
20201003165051-781742752ed71c08f11def4ac47fb16fe15d1903.jpg

抜け毛に関しては
 
 
 

ご相談・ご予約は●03-3711-0913 nagoya@snshampoo.com 

1

« 2020年6月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ

3分でわかる 頭皮トラブルの原因について
SNシリーズご購入はこちら