HOME > 頭皮のコラム > アーカイブ > シャンプー: 2016年3月

頭皮のコラム シャンプー: 2016年3月

脂漏性皮膚炎, ステロイド外用薬 ~取材

取材
【なごやしずえ理容室】がまた業界誌の取材を受けました
(右は、その中に掲載された、祐天寺ファミリー記事です。)
20160313124459-0fd7f038f2a960783bce527f625c89ea6a3e5bf4.jpg
緑のベースサイト上、以下VOICE掲載と、同じ業界誌です。
(前回の編集の方は頭皮トラブル=脂漏性皮膚炎で、以下のおになりました。)
  ---------------------------------------------------
過日はご多忙のなか、取材のご協力ありがとうございました。
さて、早速、薬を確かめたところ、以下のふたつが見つかりました。
いわゆるステロイド外用薬でした。
 
先に上記を処方されましたが、改善されず次のを処方された流れです。
 
ひとまず、処方薬を使い続けるのが正しい選択でしょうか。
あるいは先日購入した3点セットと合わせて、もしくは3点セットのみを根気よく使い続けるのがベストなのでしょうか。
お手空きの際、何かアドバイスを頂ければ幸いです。
     ------------------------
 
大変お世話になっております。
 
アドバイス通り、3点セット【SNシャンプー&リンス】+《リグラクール》のみをを上手に根気よく使っていきたいと思います。
 
---------- 秋の終わり頃 ------------
 
本当は不安で不安でしょうがなかったのですが、続けて来て良かった。毛量が回復しました。
 
30代  男性  埼玉県
-----------------------------------------------------------------
 
地域密着
 
理容は買い回り業種、つまり地域密着業種です。
【なごやしずえ理容室】も同様でした。
 
【SNシャンプー】もその中から誕生しました。
「合成界面活性剤の害」は恵泉パブテスト教会から始まった消費者保護活動から知りました。
 

洗浄剤について勉強したのは、その消費者保護活動から発展した、日本消費者連盟でした。
日本消費者連盟は、恵泉パブテスト教会の一室で、そこの牧師さんに科学者、公務員の方などの7人のメンバーで誕生しました。
 
【SNシャンプー】の化学的微細実験は駅より少し離れた所にあった某大手乳業の中央研究所の主任研究員(お客様)氏のキャリアのある手技にお世話になりました。
 
ホームページ展開へのデビューは、開店来のお客様の、経験豊かな"大人"の方の力強い"お薦め"
そしてやはり、お客様の通信・コンピューター・半導体会社の独身寮の方々に、
大学の先生などのサポートに、時代を見通した"お薦め"に背中を押されました。



アミノ酸シャンプー ,アトピー, 乾燥 ,介護

【SNシャンプー】は泡切れの良さにこだわりました
 
アトピー肌の人でも、洗髪は必須事項です。
頭部は毛穴が多く、それに付随して必ずある、皮脂腺も多くあり、皮脂が多く出ている箇所です。
代謝された皮脂は、空気で酸化され、過酸化脂質へと変化し、それは刺激物となり、それが痒みをもたらします。
 
かいたことで頭皮が傷つき、傷ついた頭皮はさらに雑菌が繁殖し、とトラブルの連鎖となるのです
 
アトピー肌は乾燥しやすい肌ですが、図の様に頭部は例外です。
 
hishi.gif
敏感肌や、弱った肌にあっては、シャンプーで汚れを落としたら、
汚れとともに洗浄成分も、素早く肌から離れ去る、という点は、リスク回避という点で重要です。
 
(^^♪【SNシャンプー】は、天然ヤシ油と、水酸化カリウムをベースに作られた弱アルカリの石けんシャンプーで、
従来の石けんシャンプーにつきものの髪のきしみも、甘草エキスとアロエエキスの植物の力が消してくれました


そして、主成分のカリウム石けんは、普通の固形石けん(ナトリウム石けん)に比べて、
「石けんの分子が大きい」という特性があります。
皮膚の汚れをしっかりと落としたら、さっとすすぐだけで簡単に流れ落ちます。

   ------------------市販のシャンプーの「?」--------------------------
 
市販のシャンプーは、台所用洗剤と同じ原料を使用しているものが多く、
毛髪がガサガサになるのを防ぐためや、指通りを良くしたり、仕上がりをソフトにするために
添加剤を多く使用しなければなりません。 これらは、リンスと同じ弱酸性を示す性質で、
毛根・地肌に吸着、残留し、結果、髪を痛めていくのです。
 
髪によいと思われているアミノ酸系のシャンプーも、アミノ酸でできた人体との親和性が高く、シャンプーが地肌に残留しやすいのです

\(◎o◎)/! 1988年の小児科学会で、弱酸性の洗浄剤は、普通の石けんよりもかえって刺激が強く、
特にアトピー患者には好ましくないと報告されています。
 
(*_*)【なごやしずえ理容室】も低刺激をうたったアミノ酸系洗浄剤~グルタミン酸、アラニン、グリシン、サルコシン~などの
市販品シャンプー、洗顔剤も使用後に違和感や残留刺激を感じ、継続使用ができないのです。
 
   ----------弱い肌にも----------------
 
【SNシャンプー】で洗髪すると
「夜中にボリボリ掻かなくなって、安眠していると、介護者も安心して休める」というご家族のお声もいただきます。

介護の必要な高齢者(詳細は右をクリックして研究会・部へ)は、
体調を管理しながら、介助が必要なため頻繁な入浴がままなら、それがたまらない痒みにもつながりやすい様です。

そして、【SNシャンプー】はホームヘルパーさんにも
手荒れしないので、介護作業のリスクが減ると、好評だそうで、ご指定をいただくそうです

1

« シャンプー: 2015年10月 | メインページ | アーカイブ | シャンプー: 2016年8月 »

このページのトップへ

3分でわかる 頭皮トラブルの原因について
SNシリーズご購入はこちら